“バレリーナ”ブランドコンセプト

日々のレッスンから華やかな舞台まで
美しく踊る貴方と共に

昭和38年 トウシューズの製作から歩みを始めた当社は、以来50年間、ダンサーの目線に立った高品質な製品を通して、ダンス文化と共に歩んできました。

ダンサーの皆様に愛され続けるバレリーナの製品の多くは、素材の選定から製造まで自社職人の手による自社生産。ダンサーにとって大切な、動きとの一体感や履き心地・着心地といった、ダンス用品特有の価値を変わらず提供する為、丁寧なものづくりにこだわっています。

日々のレッスンから華やかな舞台まで、常に一体となる製品だからこそ、ダンサーの皆様と共に歩み、ダンス文化を支えていきたい。バレリーナの製品にはそんな想いが込められています。

ダンス文化の原点や伝統に忠実な製品を

ダンス文化が広く愛される時代だからこそ、バレリーナではダンス文化の原点や伝統に忠実であることを大切にしています。

ダンスが長く愛され続けるのは、決して目新しさや奇抜さではなく、これまでの歴史の重厚さや華やかさによるもの。バレリーナの製品も創業当時からの原点や伝統に忠実な製法を守り、今も愛され続けています。

これからも、これまでの経験と技術力で変わらぬ価値を守り、提供し続けていくことに挑戦し続けます。